2021年03月01日

ビジネスは継続

ビジネスを自分でしてる人に大事なことって、ビジネスの勉強ももちろんだけど、継続すること、、こと、というのは、そのパワーとか熱情。
これが大事です。
熱情だけではできない、予算があってもやり方を間違えたらできない、でも大体ビジネスを勉強してる人ってそんなことはわかってて、効率よくやるんだよね。
上手い人ってうまいです、とにかく。
何が違うか、、それは人によって違うけど、でも、その「何が違うか」をすでにテストして知っている人、です。
生半可じゃないんだよね、ビジネスって。
雇われている人にはわからない努力があるのだ。
なんでもそうだけど、継続は力なり、です。
頑張って続けようね!

ダメかも、、ってなってす具にやめsル人がおおすぎです。
続けるのです!
そしたらいいこともありますから!

2021年02月01日

格好いいヒュー!

オーストラリア出身のヒュー・ジャックマン。。。格好いいよねーー!
痺れてしまうーー。
映画「オーストラリア」が一番好きで、他は逆に「別に・・・」って感じ。
(えりかさまか!!)
「オーストラリア」を見ていなかったらここまで好きにならなかったかも。
あの映画はニコール・キッドマンが主役だったけど、ヒュー・ジャックマンも素敵だった。
この二人のあの映画はすごく似合っていた。
見てない人は見てね!オーストラリアの広大な土地とかもあっていい映画です。
アボリジニのことや、戦争中のこともあって、(日本人には酷なシーンもあるけど)歴史を学ぶにもいい映画です。

さてヒュー・ジャックマン。
彼は愛妻家でも有名です。
ね?いいでしょ、ミスター・ジャックマン。中泣きないよ、ハリウッドスターであれだけの愛妻家。
しかも、かなりな年上なんです。
大体はすごく若い人をお嫁さんにするものだよ、ハリウッドスターは!
でも違う。そこも格好いい。

2021年01月01日

xx才なのに・・

50才なのにスタイルがいい、とか、70才でこんな素敵、とか、逆に20台でこれ?みたいなものまで、年齢で評価する言葉が多い。
もちろんこういう世の中なので、戦略として使うことはあるかもしれない、でも、何歳だからなになに、、、なんてナンセンス。
そのひとの人生です。
とは言え、もちろん「え?そのとしでそんな素敵なの?」ってことがあるのも事実。
ただし、有名人は写真でだいぶ綺麗になれてしまうので、一般人でなら素直に感心します。
なかなか素敵な穂とっていないようでいるんですよね。
有名人になると、当たり前だっていうのもあって素直に感動できない。
一般人、しかも普通に生活してる(それを一般人と言うんだけど)ごく普通の人でそうなると素敵なことだと思うのです。

そして、願わくば自分もそう言う仲間に入れたらな、と。
素敵って言う意味は奥深いけど、とにかく素敵な人になりたいと思うのでした。

今年は素敵な人に近づくとしでありたいと思います!
あけましておめでとうございます。

2020年12月01日

400年ぶりだったんだ?

イギリスのロイヤル・ファミリーの話が結構好きで、BBCの番組など見ていますが、エリザベス女王の妹のマーガレット王女の離婚は、実は400年ぶりの離婚劇だったには初めて知りました。
ダイアナさんとか、結構皆離婚してるので、あるある、な話かと勝手に思ってましたよー。
400年前に離婚したのは誰だ、、ってことになりますが、、あの、ヘンリー8世かな??

マーガレット王女はよくタバコを吸っている写真が」あるので、よほどのヘビースモーカーだったようです。
そのために肺を悪くして、亡くなったのもそれが大きな原因だとか。
お酒も欲んでたしね。

400年ぶりに離婚したマーガレット王女ですが、日本と違って「出戻り」というか、公務には付けるのでね、ずっとクイーンを支えてきたのです。
ダイアナさんとも仲が良かったらしいけど、ダイアナ妃がテレビで感情をむき出しにしたことで亀裂が入ったとか、言われています。
全て本当の事かどうかは分からないですよ。

クイーンのお子さんも、ひとりを覗いてみなりこんしているし、りこんは今は珍しいことではなくなりましたがね。

2020年11月01日

真面目なんだからーー、、

アメリカの有名な俳優、トム・ハンクス。
トム・ハンクスは私生活でもとってもマジメで有名です。真面目だから、真面目な役柄しか出来ないんですって、、というか、できるだろうけど、似合わない(?)からしないみたい。
どの映画でも真面目ですもんね、だいたいは弁護士並みのエリートの役が多い。
真面目だから(笑)?
真面目だから出世するのなら私も出世してるはずだが、、w

さて、そんなトム・ハンクスの映画で今頭に浮かぶ好きな映画は、
「ブリッジ・オブ・スパイ」です。
スパイの物語、、でもなく、あっけなく初めに捕まってしまうスパイの弁護をする、という役柄。
ほーら、、弁護士だ。
なんかね、、これも実話で(トム・ハンクスは実話の映画化によく出る)、スパイとの友情を描いたものです。
もちろんそこを外しても立派に弁護するのですが。
見てない人は見てください、ドイツの歴史とかもわかる、いい映画ですよーー。
トムが演じるジム弁護士も格好いいし!
そして時々面白い。いつもながらも演技。
真面目なんだからーー。

2020年10月01日

関わってはいけないのです

メーガンが、ヘンリー王子と結婚前にイギリスんで買い物しようとしてたら、おなじ店にキャサリン妃も来たとかで、仲良くなれると思ってたけど、キャサリン妃は車の中で「隠れていた」と言っている。
あのさ、、、キャサリン妃は日本で言うところの皇太子妃みたいなものよ。
お父さんがまだいるけど(!)。
でもそういう立場の人が、婚約してたかもだけど、義理の弟の彼女に気軽に会えると思ってる?
それからも皇室についてのアドバイスがもらえると思ったけどなかった、とかも言ってる。
何考えているのやら。
そんなことまでお言ってるなら、もう本当にイギリスに来る気もないようですね、居づらいもんね。
女優だから、大ブーイングのなかでも絵はおは作れるかもだけど、皆あなたのことは嫌いです。

この話が本当かどうかさえ分からないけど、そうだとしても、意地悪でそうしてたんじゃないってことは言える。
キャサリン妃はそんなことしない。
彼女は性格がいいことで知られているし、立場もわきまえています。
会いたかったけど、合えなかったんですよーー。
なんでもかんでも王室が悪い、兄とその嫁が悪い、みたいな情報の流し方はやめてもらいたい。

2020年09月01日

醤油味

ナンカ、、、モーレツにしょうゆ味のものが食べたくなりました。
なんでもいいからショウユをかけて食べたい、みたいな。おかしいね。
師といご飯にショウユだけ、でもかまわない。
今うちには白いご飯がないから出来ないが。

ショウユが恋しいってことは、塩味に飢えているのかなー?
たんにショウユが飲みたい(?)のかなー?

ご飯を炊くしかないが、炊いたら別のショウユ味のものも作りたくなるよね。ジャガイモの煮もの、でいいか。すごくシンプルなニッポンの食卓、ではないか。
でもそういうのが食べたいのです。
どうしてか分からないけど。

ショウユはあるから、すぐですね、よしやるか!

すぐに動かないと嫌になってしまうから。

2020年08月01日

これ買ってね

知り合いで、「こういうのを作ってる」ってものがあって、「ふーん」だったのですが、っしまいには「これ買ってね!」って言われてしまいました。
いやあの、、、「それ」、、興味がないものですしー、、、欲しくもないし、、、です。
やり方がおかしくない?これ。

まずは、小さなものでしたし、コストもかかってないから、「あげる」って言われたら「それは悪いから買うよ」になってたかも、です。
でもこういわれてしまうと「え?」、、、でした。

興味がもともとないものです、、なので「飼ってね」は無理なことですよ、、笑

やり方を考えてからお願いしたらよかったのに、、というのが正直な気持ちです。
どうでしょうか?
いきなり「買ってね」で、買う人はいるのかな?
興味があるものならいいですけど。。。

2020年07月01日

副業したい?

多くの人が、んあらかの形で副業をしたい、と考えているようです。
コロナの前はね。
今も、かな。
逆に今の方がその熱は強いのかもですね。
なんかね、、、副業したいのですが、、って問い合わせも増えてます。
そんなこと」言われてもねぇ、、笑

何がしたいの。から、何が出来るの、になっていきます。
それから、なので、時間はかあkるし、本職のほかにバイト、、っていうのとはちょっと違うとの持っていました。
でも、アルバイトも「副業」になるのなら、バイトを探したらいいだけのことですよね。
コロナが落ち着いたらバイトもあるで法、今だってあると」思う。
そこにも、何がしたいの、何ができるの、は、あると思いますけど。
もう1つ大事なのは、本御意がちゃんとできていないのに副業に走らないこと、これも大事ですね。
仕事が出来る人はなにをやってもできると思いますが、出来ない人はその逆です。
こっちが出来てこっちはダメ、もなく、副業したいのなら」まず本業でしっかりやってるひと、が」限定ではないかなとも思っています。
どうでしょうか。

2020年06月01日

永住権

各国の永住権ですが、永住権っていったいどんなもの?って思いません?

国によって違うとはいえ、だいたいは、永住権が与えられるって事は、
その国で働けます。これって大きいし、働くために永住権を取得する人も多いですからねー。

そうじゃないと、更新手続きが面倒だし、そのたびに「もし却下だったらどうしよう」ってなります。
手続きも簡単な国と、相当面倒な国がありますし。
面倒だったら、、永住権の時だけ苦労して、その後は何もしない方がいいでしょ。

アメリカの永住権を申請するとみられていた辺ロー王子もとりやめたらしいです。
とうのも、もしアメリカの永住権をとると、
なんとかっていう、、伯爵?、、、の称号も失くすかもしれないから、ですって。

もうなんでもかんでも脱ぎ捨ててきたヘンリー王子ですからね、
今以上に剥奪は嫌でしょう。

クイーンに尽くしてきたし、尽くしたいでしょうから。

そうなったら、本当の一般人よりは称号を持ってたほうがいいわけです。

イギリスは二重国籍はみとめられているけど、
イギリスのロイヤルに産まれながらアメリカの永住権とかって、、、
なんかおかしいしーーー。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38